新しい味発掘中、と最近の元気な私について

こんばんは。るうこです。

口内炎が痛いです。ご飯を食べていると、必ずと言っていいほど同じ場所に繊維が挟まってしまうのですが、その場所が腫れています。

恥ずかしながら、少し歯肉炎ではなく歯周病が疑われるので、これもMECではやく解決方向に向かってくれないかな…と思っています。

口の中が痛いと、とにかく噛むのが億劫になってしまい、口当たりのよい柔らかいものばかり食べたくなってしまうので困りものです…

スポンサーリンク

2015/01/14の夕ご飯

photo

豚こま肉のバジルオイル焼き、卵の明太子クリーム焼の出し巻き卵風。

最近、新しい味付けとか、レパートリーを増やしたいと思っています。とはいえ、時間が無い状況なので、簡単なものしかできませんが…

豚こま肉自体をすごく久しぶりに買いました。これを、バジルオイルと塩胡椒で焼きました。バジルオイル、緑色だと思っていたのに無色なので拍子抜け。味というより、バジルの風味をつけるくらいですね。

卵焼きは、前に買って使わずじまいになっていた、たらこのパスタソース(生タイプ)を使って焼いてみました。パルメザンチーズも入れてみました。

味としては美味しくできたのですが、なんか大量に食べたら飽きそうな味。たまに使うだけにとどめておいたほうがいいなと思いました。

2015/01/15の昼ごはん

photo

夕ご飯と同じメニュー。

朝からなんだかお腹が減ってしまい、会社でクリームチーズをぱくついていました。15×6pを食べきったので、45g食べたことになります。

そしたら…お弁当が全然食べられませんでした。

チーズ食べてたら他のおつまみいらない…とかいう友人の話を聞きながら、チーズなんて腹の足しにもならんぜー\(^o^)/という感覚で生きてきましたが、そうではないことに気づきました。

チーズ、すごくお腹たまります!

残したお肉と卵は勿体無かったな…冬とはいえ、持って帰って食べる勇気はありませんでした(^^;;

寝不足の割に元気!ですが…

私は疲れやすいタイプで、さらに疲れると途端に体の不調が出るタイプです。寝不足も然り。身体が強制的にスタンバイモードになってしまうので、ある意味行き過ぎた無理はできなかったんですよね。

それが、なんだか今激務なのに元気です。朝も眠いけど起き上がれるし、会社で居眠りもしないしずっとフルスピードで働けるし。今までとは違う感じ。

朝5時半に起きて、会社で14時間とか働いて、1時に寝る。それなのになんでこんなに元気なのかわかりません。目はショボショボしたりしますが(^^;;

これ、絶対にMEC食の効果だと思います。このエネルギーが湧いてくる感じは、お肉を食べてない時には出てこないものだと思います。卵とチーズは、エネルギーというより、お肉のエネルギーを効率よく使えるように、体を整えて修復してくれる感じがします。

これは私の体感であって、全然根拠とかはないんですけど、疲れてる時はお肉より卵とチーズ食べたくなることが多かったのでそんなイメージになりました。

でも、これ、ちょっと怖いんです。MEC食のおかげ!って確信する自分がいる一方で、今はハイになってるだけなんじゃないのかな、とも思う自分がいます。

ハイというのは、MEC食を初めて少しずつ効果を実感したことによるハイもそうですが、仕事でずっと脳みそフル回転しているので、躁状態という意味でのハイになっていないかというところが心配なのです。

私の働く業界はとても鬱が多く、幸い今までは平気でしたが(何しろ無理できない体質だったので)、MEC食によって体力や気力が充実してきたあまりに、頑張り過ぎてしまっていないか…それに気づいてないだけなんじゃないか…ということが心配なのです。

もう少し、冷静に自分の本当の状態を見極められるよう、観察していきたいと思っています。

MEC食関連の本
スポンサーリンク
MEC食関連の本 広告した

ブログの更新通知をメールで受け取ることが出来ます。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

コメント大歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です