MECおでん (っていうか、ただの肉おでん・・・)

今日は朝から体調が悪く、会社を休みました。風邪ではないのに、熱が出てしまって。

私は昔から、疲れると熱が出てしまうタイプです。ここのところ、週末も家を空けて出歩いていることが多く、体に疲れが溜まっていたのだと思います。今週末もお出かけするので、ちょっと体力が不安ですが・・・・その次の週は、比較的ゆっくりできそうなので、そこまでなんとか持ちこたえたいと思います。

で、久しぶりに家にいたので、お昼ごはんは煮込み系にしてみました。煮込み系は時間がないと作れないですよね。

photo

どーん。おでんです。

豚バラ、ジャイアントBOOソーセージ、鶏もも肉を入れて、今日は手抜きでおでんの素で30分位ことことしただけです。ゆでたまごは別で作って、出来上がりの時にお皿に入れました。ゆでたまごは、固ゆでがあまり好きでないので・・・・。

MECおでん♪とか思いながら作りましたが、結局はただの肉おでんになってしまいました。そこで、左上に写っていますが、レンチンカリカリチーズを作って無理やりチーズを加えてみました(笑)

味の方は、・・・・美味しかったのですが、脂の臭い匂いが結構気になってしまって。ホルモン系をうまく調理できなかった時みたいな匂いがして、最後の方気持ち悪くなってしまいました。ホルモンは使っていないので、おそらく、豚バラから出た匂いなのかな~と思っています。一回茹でこぼしたほうが良かったような気がします。今度、豚バラを使うときは、一回茹でこぼすようにしたいと思います。

スポンサーリンク

嗅覚が敏感に・・・

もともと、私は鼻がとても敏感です。

自分では長いこと自覚がありませんでしたが、親はそう思っていたようです。刺し身は本当に新鮮なものじゃないと臭いと文句を言い食べないし、洗濯物の匂い(洗剤の匂い、生乾きの匂い)などにも昔からうるさい、面倒くさい子供だったようです。

自分で、匂いに敏感だと気づいたのは、7年ほど前。その頃、石鹸生活に突然目覚め、シャンプーも歯磨きも、食器洗い、洗濯洗剤もすべて石鹸にしていました。ある日、実家に帰ったら・・・隣の部屋で母が皿を洗っていて、その洗剤の匂いが自分の部屋まで臭ってきたことに気づいたんです。普段の自分の生活では、周りに合成香料がない生活をしていたので、それでおそらく嗅覚が敏感になったんだと思います。それからと言うもの、合成香料がダメになってしまいました。エッセンシャルオイルは平気なのですが、合成香料が強いものを嗅ぐと、むせてしまうんですよね・・・。(ちなみに、石鹸生活はいろいろな困難があり、今は挫折しています。)

そしてMEC食をはじめて2ヶ月半。食べ物の匂いに対する嗅覚が、敏感になってきたように思います。食べ物の古い匂い、脂の匂い、今まではあまり気になっていなかった匂いが、本当に気になります。特に豚の脂の匂いに敏感になったような・・・?自分で作った料理を食べて、うぇぇ・・・となることもしばしば。

ただ、市販のラードにはそんなにうぇぇ・・・とならないので、お肉の質にもよるのかもしれません。私が買うのは安いお肉ばっかりなので。

とはいえ、そんなにいいお肉ばっかりは買えないので、ハーブやガーリック、味噌や醤油で匂いを抑えるアレンジをもっと考えていきたいと思います。

MEC食関連の本
スポンサーリンク
MEC食関連の本 広告した

ブログの更新通知をメールで受け取ることが出来ます。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

コメント大歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です