ケークサレを焼いてみました。しっとりで美味しいー♪

お友達がおうちに遊びに来てくれたので、ランチに出そうと思ってケークサレを焼きました。もちろん、小麦粉類は使わない糖質制限仕様です。卵とクリームチーズをたっぷり使っているし、具にベーコンも使ったので、実はこれだけでMEC食の食材もばっちりそろっています♪

低糖質・グルテンフリーなしっとりケークサレ

最近、通称「ガー」(= ミキサーとかブレンダーとかの器具のこと。私はNutribulletという機種を買いました。) をやっと手に入れまして、そうしたらこれまで作るのが面倒で手を付けられなかったお料理たちを作るのがとっても楽になりました。これまでなら、チーズケーキ作りたくてもクリームチーズを室温に戻す時間がもったいなかったり、混ぜるのが面倒だったり・・・だったのですが、そういうのは全部「ガー」がやってくれます(笑)

そして、ガーする材料っていうのは、オーブンとすごく相性がいいんです。ガーしたら、オーブンに入れてスイッチオン! だけで、できちゃうお料理。しかも、そういうのって手が込んでいるように見えるんですよね! チーズケーキなんか、混ぜて焼いただけなのに、「すごいね~」とか「お料理好きなんだね~」とか言われます。

というわけで、オーブン料理にハマりつつある今日この頃です。

スポンサーリンク

ケークサレ

ケークサレとは、フランス語でCake Sale。英語だとCake Salt。つまり塩っ気のあるお総菜ケーキのことを指します。甘くはなくって、お食事にぴったりなんです。

市販のものはもちろん小麦粉使用ですが、低糖質のレシピを考えてくださっている方がたくさんいます。ふすま粉・グルテン粉・大豆粉などを使ったネット上のレシピを参考にしつつ、材料に足りないものがあったのでいろいろ我流でやった結果、ふわふわじゃなくて、シットリ・・・なものになりましたが、これはこれでおいしい! お弁当にもよさそうなケークサレになりました♪

参考にさせていただいたのは、糖質ほぼゼロシリーズの本でもおなじみのHanakoさんのレシピ

ただ、色々準備が足りない我が家には、重層とレモンがなく・・・(買おう買おうと思いながら、スーパーや薬局にいくと忘れる。そしてネットで買うほどのモンでもない)。んでもケークサレは今すぐ焼きたい! ということで、Facebookのレシピなどを参考にして、今回はこんな感じにしてみました。

材料

  • 卵 : 3個
  • クリームチーズ : 50gくらい
  • ベーコン : 40gくらい
  • アーモンドプードル : 50gくらい
  • 冷凍ミックス野菜 : ひとつかみ (なんでもいいと思うんですが、今回はブロッコリーとカリフラワーとニンジンが入ってるコストコのミックス冷凍野菜を使っています)
  • マヨネーズ : 大匙2くらい

作り方

  1. 卵とクリームチーズをガー。
  2. マヨ、ベーコン、冷凍野菜を入れてさらにガー。(私はやり過ぎた結果、ベーコンと冷凍野菜がどこにいるかわからないレベルになっちゃいました)
  3. パウンドケーキ型に入れて、オーブンで200度30分くらい (ずぼらなので予熱なし)

うちのオーブンはかなり庫内が小さいので、焼き目が早く着きやすいみたいなので、最後の10分は170度に下げました。あとは粗熱が取れるまで庫内で放置~♪ すごいラクチン!

かなりシットリで、パンというよりは「おかず」な感じのケークサレになりました。これは、味付けを工夫したら、おせちとかに入ってててもよい感じかもしれません。

MEC材料揃っているし、意外と焼いている間は放置できたりして楽なので、また作ろうと思います。

お友達に食べてもらいました

お友達が家に遊びに来てくれたので、ランチプレートを用意しました。

このお友達は、私がダイエットのためとおなかの調子維持のために炭水化物・グルテンを控えていることを知っているお友達です。一向に痩せない私を見ているので、ダイエット効果は疑問に思っているでしょうが、とにかくおなかの調子維持というところを重視してくれて、かなり気を使ってくれるありがたい人材なのですが、今回、ちに遊びに来るのが決まった時に「何食べたい?」って聞いたら「お昼ってオムライスとかパスタとかラーメンとかピザとかパンしか思いつかない。炭水化物なしっていつもお昼何食べてるの? るうちゃんが食べれるものでいいよ」って返事がきました(笑)

それで、作ったのがコレ。

低糖質ランチプレート

私が食べたいものってお肉・卵・チーズ(つまりMEC!)ですけれど、お友達は私の正反対で、脂っこいもの・肉肉しいものが苦手なんで、サラダや野菜とベーコンを使ったスープもつけて、野菜多めアッサリにはしてみました。また、卵たくさん食べるということに抵抗がある人も多いので、卵ってわからないようにマフィンやケークサレに姿をかえさせて仕込みました(笑)。お肉は少な目。

おしゃれなカフェ風になるようにがんばったんですが、が、が、が。盛り付けセンスゼロw が露呈するプレートになってしまいました・・・・。味のほうはそんなに反応悪くなかったです。ドイツパン風のマフィンも好評だったし、しっとりケークサレもおいしいって言ってもらえました。

いつも自分のためだけに料理しているんですが、やはり食べてもらえる人がいるとうれしいですね~。見た目とか頑張ろうという気になれるし(いや、失敗してますけど)。

MEC食のお友達なんかと食べるときは、「肉!肉!これでもか肉!」なメニューがうれしいんですが、そうでないお友達と食べるお料理やお菓子の時は、「糖質制限ぽくなく、MECぽくなく、普通っぽく見える。」ってことが結構重要だと思っているんです。だけど自分も食べるものだから、低糖質でありたいし栄養もしっかり取れるものにしたい。その工夫として、お野菜多めにしてみたり、卵はいろいろ紛れ込ませてみたり。そういう工夫はもっともっと考えていきたいと思います。

まとめ

ネット上のレシピやアイディアにとっても助けられています。ありがとうございます。私もお返しできるものがあるといいのですが・・・いかんせん料理はそこまで得意でなく・・・。

MEC食関連の本
スポンサーリンク
MEC食関連の本 広告した

ブログの更新通知をメールで受け取ることが出来ます。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

コメント大歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です