夏野菜カレー! ちょっとだけ低糖質バージョン

暑いなあ、カレー食べたいなあ・・・と思いながらスーパーに買い物に行ったら、立派な茄子さんが4本で100円だったんです。こ、これは!! と思って、夏っぽいカレーを作りました。

photo

最近インドカレーは食べていたので、今日は日本のカレーが食べたっくて。なので市販の材料でエイヤぁっと作ったので、あんまり低糖質バージョンにはなっていないですが、それでもなんとか1食あたり20g以内の糖質はクリアしているはず。

レシピというほどのものでもありませんが、こんな感じで作りました。

スポンサーリンク

適当低糖質カレー

材料: (かなり大食いの人の2食分、普通の人なら3食~4食分あると思います)
ひき肉 400g
ナス 2本 (100gくらいある大ぶりのもの)
オクラ 1ネット
オリエンタル即席カレー 1/2袋
GABAN 純カレー
ラードたっぷり
燻製屋 ウィンナー 1袋
玉ねぎペースト (家にあまっていたので。普通の玉ねぎのほうがおいしいと思います。でも玉ねぎ入れると糖質増えるんですよねえ)

作り方は簡単で、お肉を炒めて、そこにカレー粉(オリエンタルもGABANも)を加えてさらに炒め、あとはお湯を入れて煮込むだけ~。市販のカレー粉を減らしている分味が薄いので、シオコショウとかコンソメスープの素なんかも追加しました。

オクラとナスは、別でラードをたっぷり使って素揚げしておきました。油たっぷり吸ってなんとも体に悪そう(普通の人が見たら)にてかってました(笑)

燻製屋は別に入れなくてもよかったのですが、冷蔵庫を圧迫していたので使い切っちゃいました。

あまり辛くなくて(というか全然辛くない)、とろーっとしている日本ならではのカレーが出来上がりました。辛味がほしい人は別途唐辛子とかで辛味をつけるとよいと思います。

盛り付けは、シャキシャキした歯ごたえで食べたくって、レタスをちぎったものとともに。

煮込むお料理は時間がないとできないのよねえ・・・などと思っていたけれど、作り始めてから20分でできちゃいました(笑) 火が通りやすい材料ばかりですもんね。

気になる糖質量は、大食いの1食分(上記材料の半分)でぎりぎり20gくらい。そのうち10gがカレーの即席ルウです。あとはナスの糖質と、オクラの糖質と、玉ねぎペーストと、調味料のコンソメの糖質でした。

私は今回は、家に死蔵されていたオリエンタルの即席カレーを使いましたが、カロリーコントロール系のレトルトカレーや即席ルウを使っても、おんなじ感じで作れると思います。

大量に作って大量に食べました!あと1回か2回は楽しめそうです。

8/20の食事内容

カレー!をたくさん食べました(^^)

上記以外で口にしたもの

お昼過ぎ、マルサンアイの45%カロリーオフ豆乳 (糖質2gくらい)
夕方、ファミマのスパイシーチキン (糖質11gくらい)
雪印のマスカルポーネ (糖質3.5g)
就寝前、サプリメント一式

断った食べ物たち

なし。というか、一人・・・・

今日の体調メモ

たくさん寝て元気復活、気分リフレッシュ!

ですが、昔のようにお昼過ぎまで寝ていられなくなりました。夕方まで寝たりしていたのが信じられません。ババアになったなあ・・・

今日の運動

なし。

今日のまとめ!

今日は時間があったので、久しぶりにCOYOも仕込みました。明日の朝、食べられるかなあ? 楽しみです。

MEC食関連の本

MEC食関連の本

スポンサーリンク
MEC食関連の本 広告した

ブログの更新通知をメールで受け取ることが出来ます。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

コメント大歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です