この腹痛の原因は・・・脂?食物繊維?

年末年始休暇最終日の今日は、一日ゆっくりごろごろしながら過ごしました。

自分で食事を作るのもとっても久しぶり。1週間ぶりにご飯を作ってみましたが、こんなに料理下手だっけ?みたいな感覚でした。もともとそんなに上手ではありませんが、こんなに下手じゃなかったと思うのになー。またこれから修行が必要なようです。

明日は仕事始め。さらに、職場が引っ越しになるので、これから通勤時間が激増します(今までは30分、これからは1時間30分)・・・。へこたれない元気な体をMECで作っていきたいです。

スポンサーリンク

お昼

photo

旅行や実家への帰省で、気をつけていたとはいえ糖質をたくさんとっていたし、今日は張り切ってたまごやお肉を食べることにしました。

photo

厚めの豚バラ肉を塩コショウ・ハーブ・にんにくパウダーで焼き焼きしました。実家にいるとどうしても醤油・砂糖の味付けが多く、塩コショウだけのシンプルな味付けはとても新鮮でした。この豚バラ肉は脂の匂いが気になるので、にんにくパウダーも使ってみたのですが、いい感じに匂いを抑えてくれてよかったです。

photo

スープは、得意の味噌バタークリームスープに、卵2こをかきたま風にしてみました。そして韓国のりフレークをin。安定の美味しさです。

夕ごはん

夕ごはんは、唐揚げにしてみました。

photo

家に常備している片栗粉を切らしてしまっていたので、おからパウダーとふすま粉で唐揚げにしてみましたが・・・。衣がボソボソしてしまって美味しくなかったです。しょんぼり。これなら衣なしで焼けばよかったよなあ・・・というレベルで美味しくありませんでした。

衣の糖質がオフにできるので、おからパウダーとかふすま粉で上げるのはいいアイディアかも♪なんて思っていましたが、オススメしません。だいたい、パンやご飯を食べたり、スイーツを食べることを考えたら、衣の糖質なんて本当に大したこと無い量だと思いますので、しっかり美味しい唐揚げを作るのがオススメですよ♪

お通じと脂と食物繊維

外食や実家での食事が続いて気づいたのですが、私はどうやら食物繊維をある程度摂ったほうが、お通じが快調なようなのです。渡辺先生の本や、Twitter・ブログなどで情報を集めていると、食物繊維とお通じはあまり関連がないということなんですけれども、私の場合は摂ったほうが快調な気がします。あまり摂り過ぎると胃が膨れてタイヘンなことになってしまうのですが、ちょっと今までよりも食物繊維の摂取量を増やしてみようかな?と考えています。

それを踏まえて、今日のお昼は味噌バタークリームスープにいつもよりたっぷり目に韓国のりフレークを入れてみたのですが・・・・

夕方くらいから見事にお腹が下っています(T_T) トイレとお友達状態です。こんなに下したのは久しぶりです。痛い・・・・

考えられる可能性としては、

  1. 食べたものが古かったのであたった
  2. 食物繊維を取り過ぎた
  3. 脂を取り過ぎた

の3点。

1つ目の食材疑惑については、ちょっと古いものもありましたが、火はしっかり通したし、味も匂いも変わらなかったので問題ないと思います。

2つ目の食物繊維疑惑については、以前はもっともっと野菜やわかめを食べていたので、これも考えにくいような・・・?でも、MEC食を始めて以来、あまり食物繊維を取ってこなかったので、お腹がびっくりした可能性はあるのかも。

3つ目の脂についても、最近はこれくらいの量のバターやラードは食べているつもりなので、今日だけ量がキャパオーバーでいきなり下しちゃうっていうのは考えにくいです。ただ、年末年始は思うように脂が摂取できなかったのも事実で、それでお腹がびっくりしたのかな?というのは考えられます。

ということで、なんとなく食物繊維と脂の相乗びっくり効果のような気がしています。明日は1時間バスに乗るので、朝までに治ってもらわないと困るのですが・・・・。ついでに、安眠を妨げないようにしてほしいのですが・・・。

恐る恐る寝ようと思います。おやすみなさい。

いたたた・・・・

MEC食関連の本
スポンサーリンク
MEC食関連の本 広告した

ブログの更新通知をメールで受け取ることが出来ます。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

コメント大歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です