お気に入りのデカフェ(カフェインレスコーヒー)・ドリップバッグ

カフェインの摂りすぎに気を付けようと思って、デカフェを飲むことが多くなりました。コーヒーの味は詳しくないですが、おそるおそる何人かに紹介した(MEC人含む)ところ、そこそこよい感想をもらえたので、ご紹介してみます!

photo

スポンサーリンク

コーヒーからデカフェへ

MEC食を始める前は、コーヒーというものは仕事中や運転中の眠気覚ましのためのカフェイン摂取手段でした。

MEC食を始めてから、仕事や運転で眠くなることが激減したのですが、それと同時にコーヒーを飲むことが多くなりました。きっと、今までだったら甘いミルクティーや水が甘い系のドリンクを買っていたのですが、それらを買わなくなった代わりにコーヒーを飲もうと思うタイミングが増えたのでしょう。

それでコーヒーのドリップバッグを買ったりしていたのですが、ココナツオイルやラード・バターをコーヒーに入れるようになってからはさらにその回数が増えてきて。あとは残業しながらすきっ腹にコーヒーを飲んでからバスに乗ると、高確率で酔うというのに気づき・・・。

それでカフェインの摂りすぎには気を付けようかなあ・・・という気分になってきたのです。(ちなみに睡眠には全く影響が表れない人です。常にお休み3秒です)

そう思ってデカフェを買うようになったんですけど、お店にはぜんっぜん売ってないんですよね。カルディとか成城石井に申し訳程度に売っている程度。しかも豆が7gとかしか入っていなくて。

もともとカフェイン入りのドリップバッグは、カルディやBROOKS、小川コーヒーの豆10gのものを好んで使っていたので、豆7gはさすがに薄い。マグカップならまだしも、大きめのタンブラーにたんまり淹れているので薄くて物足りなくて。

辻本珈琲のデカフェ!

それでインターネットで調べて、Amazonで豆9gというのを見つけました。辻本珈琲というところのデカフェです。50袋入りなので、まずかったらどうしようかと一瞬ひるみましたが、評価も上々だし、思い切って買ってみたらこれがなかなかおいしくて、すっかりお気に入りになりました。今、4箱目がそろそろなくなりそうな感じです。

カフェイン入りのガツン!とした感じはありませんが、コーヒーを飲んでいる感は楽しめます。あと煙草を吸わない私にとっては、コーヒーの香りを嗅ぎながら淹れる時間が業務中にほっとできる時間だったりもします。

モカとコロンビアを買ったことがありますが、私の好みはモカでした。コロンビアのほうが苦い感じ。モカのほうが酸味があるような?感じです。他にももう一種類フレーバーがあるので、それもそのうち試してみたいな~。

カルディで量り売りで売っている、有機デカフェもかなりおいしいらしいので、家ではそれにチャレンジしてみようかな~とも思っています。でも、ドリップバッグのほうがお手軽なんですよね。迷うな~

MEC食関連の本

MEC食関連の本

スポンサーリンク
MEC食関連の本 広告した

ブログの更新通知をメールで受け取ることが出来ます。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

コメント大歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です