15分でできるかんたんキッシュ? 卵焼き?

皮なしキッシュ? それとも卵焼き? な、しっとりとした何かが焼きあがりました。しかも、作りはじめから15分で食べられます!

皮なしキッシュ

スポンサーリンク

15分でできるかんたんキッシュ? 卵焼き?

皮なしキッシュは、MEC Life さんにおしえて貰ったレシピです。これをベースに、卵の数もいい加減、生クリームの数もいい加減、具は冷蔵庫にあるもので・・・で焼いています。

私の場合は、ニトスキの大きい方で、くっつかないアルミホイルをしきます。

そこに、作りおきで作ってあったほうれん草とベーコンとしめじのバターソテーを入れて、卵液をなじませて、シュレッドチーズをバサァっとかけます。

これを、いつもはオーブンで40分くらいかけて焼いているのですが、今回はちょっと思い立って魚焼きグリルで焼いてみました。我が家の魚焼きグリルは両面水なしのものですが、それを火力を最小にして9分。

結果、少し焦げが強かったですが、バッチリ焼けちゃいました。

今回は、作りおきのほうれん草ソテーを使ったので、準備開始から焼き上がりまで15分もかかりませんでした。作り置きのものがなくても、市販のベジタブルミックスや、ウィンナーなんかを使えば、同じような時間で作れると思います。

焼き立てはフワッフワで美味しいですし、実は冷まして食べるとシットリ♪で、いい美味しさですよ。

皮なしキッシュ

また、簡単で材料費がかからない割に見栄えがするので、持ち寄りパーティーなんかにも向いています。実際、ロカボなパーティーとかに何度か持っていきましたが、売れ残ることもなく完売しています。切り分けた後、スキレットに入れてテーブルに置くと、なかなかの料理に見えます(笑)

まとめ

魚焼きグリルで時短になりました。とにかくガスは速い! オーブンなんかよりずっと速いです。

お弁当のおかず調理は、魚焼きグリルが大活躍しています。ほったらかして焼いている間、他のことができるのですごく便利です。

MEC食関連の本

MEC食関連の本

スポンサーリンク
MEC食関連の本 広告した

ブログの更新通知をメールで受け取ることが出来ます。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

コメント大歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です