変なところにデキモノができる法則

先々週の週末に旅行に出かけて以来、体調があんまりすぐれません。肌の調子も悪いし、頭が痛かったりお腹が痛かったり、むくみが落ちなかったり、舌のくいしばりがひどかったり・・・と悪いところばっかりなんですが、それ以外に変なところにデキモノができまして・・・考えてみたらフト思い当たることがありました。

P1040614

スポンサーリンク

変なところにデキモノができる法則

変なところっていうのは、デリケートな部分なんですけれども、そこに大きいできものができてしまいました。私の場合、たま~にできるんですけど・・・・。原因を考えてみたら、前回も前々回も、糖質大摂取の旅行の後だったんです。今回ももうだいぶ良くなったんですけど、とても痛くて・・・。

今回の旅行は、10年ぶりに会う友達などもいたので、糖質オフしていることは伝えたものの、それで調子が悪くなることは伝えていませんでした。次に会うことがあるかどうかもわからないような貴重な機会だったので、変に気を使わせたくなかったし・・・。

旅行中に、友達のやっているパン教室でパンも焼きました。すっごくおいしかったけれど、このあとお腹は下して回復に3日ほどかかったし、むくみに至っては1週間半たった今でさえスッキリしない始末で、ダメージ結構あったな~と思いながら回復に努めています。

原因を改めて考えてみると、普段と比べて悪そうなところがたくさんで、思い当たるのは以下のような事項。

  • 糖質量がすごく多かった。ご飯もパンもお芋も。
  • 特にグルテンの量。パン教室で焼いてめっちゃ食べた。
  • いつもにくらべて動物性たんぱくは足りなかった。
  • 甘いお菓子もお土産でもらってたくさん食べた
  • めっちゃ日に当たって、肌がダメージを受けていた
  • 普段歩かないくせに、めっちゃ歩いた。普段が5000歩行くか行かないかの生活なのに、20000歩とか・・・。

糖質が悪かったのか、グルテンが悪かったのか、はたまた疲れがよくなかったのか。実際のところは原因は一つには絞り込めないんですが、なんかよくなさそうなことばっかり思い当たりました。

肌が荒れたりするのはあっても、できものができるのがデリケートな個所だけ、っていうのがちょっと不思議ではありますが、3回も続くと、これは私の身体の特性なんだな、って受け入れるしかないなと思います。

糖質やグルテンは、やはりできるだけ避けて生きていきたい。けれど食べるときには、どうせだから美味しく食べたい。そういう思いを改めて持った気づきでした。

まとめ

こういう体感がある人ってほかにどのくらいいらっしゃるのでしょうか?

教えていただけると嬉しいです。

MEC食関連の本

MEC食関連の本

スポンサーリンク
MEC食関連の本 広告した

ブログの更新通知をメールで受け取ることが出来ます。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

コメント

  1. みそ より:

    こんにちは。
    私は糖質を取ると、車酔いみたいに気持ち悪~くなって、体がやけに疲れます。消化した後でも疲れが全然取れないです。
    糖質を取ってしまった場合でも、体調をパッとリセットできる方法が何かあったらいいのになぁと思います。
    できものはまだできたこと無いです。
    いつも気持ち悪くだるーくなってから、もう絶対糖質取らない!って思うんですが、忘れた頃にやってくる…。

    • るうこ より:

      みそさん
      コメント返し遅くなっちゃってごめんなさい!
      みそさんは糖質摂取でだるくなっちゃうんですね。私はそういう感覚は今のところないんですけど、とにかく肌荒れとむくみが・・・。
      痛い目あうのに、すぐ忘れちゃうんですよねー(–;;

  2. 通りすがりのかば より:

    はじめまして。
    私の場合は手に湿疹がぱーっと出ました。久しぶりに甘いもの食べた翌日でした。最近なかったのに・・・。
    ちなみにデリケートゾーンのできもの,私もです。これも糖質過剰摂取だったのかとこちらを読んで初めて思い至りました。全く関連付けてなくて,体質だと思ってましたので。そういえば甘いもの食べなくなって治りが早くなったとは気づいてたのですが。
    早くよくなるといいですね。お大事に。

    • るうこ より:

      通りすがりのかばさん
      コメントありがとうございます!&お返事遅くなってごめんなさい。
      かばさんは湿疹が出たんですか・・・!!本当の因果関係はわからないけれど、傾向からいうと糖質の影響の可能性もありますよね・・・。
      お互いに気を付けましょう!

  3. すみえし より:

    はじめまして。
    できもの、お気の毒です…
    私はMECを始めて長年のパン中毒を脱しました。
    とはいえかなりゆるめのMECなので時々でんぷんやお菓子も食べます。食べすぎると間違いなく胃がもたれて肌が荒れて湿疹を発症します。とくにグルテン、イーストは効きます。
    でも肉類をしっかり食べている時はさほど糖質が欲しくならないんですよね。

    • るうこ より:

      すみえしさん
      コメントありがとうございます!&お返事遅くなりました・・・ごめんなさい。
      やはりグルテンの影響は大きいですよね。私も、ご飯やイモからとったのと同じ量であっても、小麦製品のほうがダメージが大きい気がしています。
      お互い気を付けていきましょうね。

  4. なか より:

    こんにちは!私も小麦を食べるとむくみます。
    パンは好みでないので分かりませんが、冷やし中華を食べると顔がむくんで微かに痛みも出ます。お腹は下さないのですが、3日ほど身体のむくみが消えません。
    同じ炭水化物と砂糖の寿司ではこうなりません。

    遅延型アレルギーかな?
    溝口先生のグルテンフリーの本をオススメします^_^

    • るうこ より:

      なかさん
      コメントありがとうございます。
      なかさんは麺でも浮腫むんですね!私の場合は、うどんやラーメンよりもピザやパンのほうがダメージが大きい感じがしています。
      砂糖やご飯でここまでダメージ受けないのも同じですね。
      アレルギーの一種なのかもしれませんね。。。。。

  5. 本田 より:

    るうこさん、初めまして。

    私もデリケートな部分にできものができてしまうタイプなので思わずコメントさせていただきました。
    ただ、私の場合は日常的に糖質制限もmec食もしていないのでなんとも言えないのですが、できるときは必ずといっていいほど身心共に疲弊していて、疲れが長期にわたって(1週間以上、酷いときは一ヶ月以上)取れないときにおこります。
    酷いときは一度に3つのできものができてしまい痛みに悶絶していました。(>_<)
    軽いmec食を過去にしていましたが、その時でも疲れが取れないとできていましたね。
    ただ、頻度としてはやはり糖質制限なりmec食なりしていた(糖質を控えてタンパク質と脂質を増やす)時期の方ができものができる回数が少なかったように思います。
    ただ、今は諸事情から糖質制限とmec食から少し離れているので、再開しようかどうしようか迷っているところです。
    正直、長期にわたってのmec食でどうなるのか実験してみたい気持ちもあります。
    恥ずかしい部分の話だけに人には話せませんし、他の方がどういう状況なのか私も気になるところです。
    糖質制限もしくはmec食でなくなった話があれば聞きたいです。

    初コメントにもかかわらず長々と失礼致しました。
    ブログの更新、これからも楽しみにしています。

    • るうこ より:

      本田さん
      コメントありがとうございます。&お返事が遅くなって申し訳ないです。
      できもの、本当に心身に応えますよね。痛いのもそうだし、顔にできるとこれまたテンション下がります・・・。
      私の場合、期間だけは長期にわたりますが(そろそろ3年・・・)、思ったような成果が出ていないのでいろいろと悩んでいるところではあります。
      これからもゆるゆると更新を続けていければと思いますので、よろしくお願いします!

コメント大歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です