私がカフェンレスを心がけている理由

日々の生活の中でなるべくカフェインの摂取量を減らすように心がけるようになって2年くらいたったでしょうか? 完全なカフェイン抜きではありませんが、ゆるゆると続いています。

最近は、スタバなどのお店でもデカフェメニューが充実してきたリ、コンビニでも取り扱いが始まったりして、「デカフェ」がちょっとずつブームになっているような。MECや糖質制限でカフェインが禁止されているわけではありませんし、コレ!と言っていい効果を体感しているわけでもないのですが、私はこれからもゆるゆると続けていくつもりでいます。

今日の完全無欠コーヒー(もどき)。

rooko るうこさん(@rooko.mec)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

私がカフェインレスを始めたきっかけ

私がカフェインレス生活を始めたきっかけは、「コーヒーのガブ飲みで気持ち悪くなることが多かったから」でした。

糖質制限・MEC生活を始める前は、食後がどうしても眠くなることが多くって、その眠気覚ましで職場でコーヒーをガブガブ飲んでいました。しかも「脳にはブドウ糖!!」とばかりにクリープやらお砂糖をテンコ盛りにしてガブガブっと。その割には眠気が覚めることはなかった・・・ですけれど、そんな感じでガブガブ飲んでいました。

それが、糖質制限・MEC生活を始めてからは、砂糖テンコ盛りができなくなりましたので、必然的にブラックコーヒーを飲んでいました。同時にトンと食後の眠気はなくなっていたので、眠気覚ましでガブガブ飲む必要はなくなったのですが、なんとなく習慣的にブラックコーヒーを飲んでいました。

そしたら夕方頃、なんだか胃がムカムカして気持ち悪いよ・・・と感じることが増えてきたんです。

それで、カフェインの摂りすぎなのかなあ・・・・?と思って、職場で使っていたコーヒーのドリップバッグを変えてみました。それまではKALDIのドリップバッグがお気に入りだったのですが、店頭ではなかなかドリップバッグは買えないので、通販でこちらを買ってみたんですよね。

そうしたら思いのほかおいしかったので、すんなりとカフェインレス生活に入っていきました。

カフェインレス生活を続けている理由

そんな感じでコーヒーのガブ飲みによる胃のムカムカをきっかけにカフェインレスの世界に入っていった私ですが、今ではカフェインレス生活を続けている理由はもっとあります。

  • 睡眠の質の向上。少しでも睡眠の質をよくして、睡眠が少なめであるのをカバーしたい。
  • 副腎疲労の回復。カフェインを取ることでアドレナリンやコルチゾールがドバドバ出てしまうのを少しでも防ぎたい。(カフェインに頼らないと頑張れない状況はまずい)
  • 鉄吸収を阻害しない。せっかく貧血を直そうと思ってやっているのに、カフェインが鉄吸収を阻害してしまったらもったいない。
  • ビタミン吸収を阻害したくない。せっかくサプリを飲んでいるのにもったいない。

ざっとあげるとこんな感じです。

とは言えですね、コーヒーが飲みたいときにデカフェのコーヒーが買えない環境にあれば普通のコーヒーも飲みます。できる範囲で無理なく、「カフェインレス」というよりは「カフェイン減らし」を心がけて続けている感じです。

私のカフェインレス生活

先ほども書きましたが、コーヒーが飲みたいときにデカフェのコーヒーが買えない環境にあれば普通のコーヒーも飲みます。

カフェインといえばコーヒー! を真っ先に思い出しますが、緑茶やコーヒーにも含まれています。

緑茶はどうしてもカフェイン抜きが見つからなくって、今は普通に飲んでいます(お茶大好き静岡県民ですし!)。緑茶に関してはたくさん飲んでも気持ち悪さは出ないので、あまり気にしていません。でも、最近、iHerbでカフェイン抜きの緑茶が買えることが分かったので、今度の注文の時に試してみようかなあとは思っています。

紅茶は、普通の紅茶も飲みますが、名古屋時代の仕事でイギリスに行ったときに買い込んできたデカフェなものを飲んだりもしています。ミルクティーにするときは普通の紅茶、ストレートで飲むときはデカフェが多いかな。昔Twitterで教えてもらった、ヨークシャーティーというブランドの紅茶が濃くておいしいです。

それ以外には、ルイボスティーを飲んだり、ハーブティーを飲む機会も増えました。ルピシアでフレーバー付きのものを買ったり、北野エースや成城石井などで面白そうなものを買ったりしています。

それから日本人大好き麦茶。夏は麦茶がおいしいですね。コンビニで飲み物を買うときにチョイスすることが多かったですが、最近はたくさん飲み過ぎるとこれまた気持ち悪くなるのと、できれば小麦も控えたいので、、、、炭酸水を買うことが増えたかな。

コーヒーは、やはり挽きたてのお豆で入れたコーヒーって美味しいなって思うようになったのがきっかけで、ドリップバッグから、豆を挽いてドリップするようになりました。豆を挽いているときのフワアっと香るのがたまらないんですよね。酸味はあまり気にならない(というか酸味のあるコーヒーが好き)ので、職場にも水筒に入れて持って行っています。それでも足りなければドリップバッグで淹れるという感じ。

お豆は、スタバやタリーズ、北野エースや成城石井、地元にある珈琲問屋さんなどでいろいろ試しましたが、今はこの2つに落ち着いています。

辻本珈琲さんのお豆。私は豆で買って家で挽いています。

ドリップバッグの頃、コロンビアやバリアラビカ神山なども試しましたが、モカが私は好きなようなのでモカ一択です。次の注文の時には、辻本珈琲さんのハウスブレンドも買ってみようかな?と思っています。(1キロ単位で買って、冷凍庫保管しています)

こちらはオーガニックコーヒーということで、完全無欠コーヒーのためにいいかなと思って頼んだもの。モカの華やかな感じの香りがふわーーーーって来て、すっごくおいしくてお気に入りになったのですが、いかんせんお値段が張るので、たまの贅沢に!と決めて、ケチって飲んでいます。

まとめ

カフェインは悪!とは思っていませんが、カフェイン中毒は怖いなって思っています。摂りすぎないように、うまいこと調節していきたいと思っています。

MEC食関連の本
スポンサーリンク
MEC食関連の本 広告した

ブログの更新通知をメールで受け取ることが出来ます。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

コメント大歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です