風邪を引いていました→ほぼ復活しました

こんにちは、るうこです。この週末、いかがお過ごしでしょうか。3連休の方も多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

風邪を引いていました

私は・・・3連休初日の夕方に突如体調を崩し、寝込んでいました。午前中までは元気だったのに、習い事と買い物に行って、家でふっと気を抜いてみると・・・胃が痛い。贅沢しようと思って買ってきた和牛を食べる気になれない。体調を崩そうともインフルになろうとも基本的に食欲が落ちない私にとって、食欲が無いというのは本当に一大事なのです。

これはまずいと思ってすぐに寝ましたが、悪寒と暑苦しさが交互に襲ってきてなかなか寝付けない。熱を測ってみるとみるみる38.5度に・・・。季節柄、こりゃあインフルも覚悟しないとまずいぞと思いながら、布団でゴロゴロうとうとしながら朝を迎えました。

朝になって熱を測って見ると、37.9度。熱も少し下がり、体もだいぶ楽になっていました。体調的にもインフルではなくただの風邪だな、と思ったので、病院には行かず3連休をごろごろして過ごすことに決め、今の今まで一歩も家を出ずに過ごしています。

本当は、お友達と大阪にプチ旅行の予定だったのですが・・・・ごめん、友よ・・・(T_T)

さて、気を撮り直して、この3連休の食事記録です。

2015/01/09の夕ごはん

この日は、終電まで仕事をして、家についたのは12時過ぎでした。先の日記にも書いたのですが、最近なんだかお腹が減って減って仕方がなくて、会社でもチーズをかなり摘んでいたのですが、帰ってきたらお腹ペコペコ。空腹に任せて、ボリューミーな食事を作りました。

photo

かに玉オムレツと、鶏もも肉とブロッコリーのチーズ煮込み。

だいぶ前に実家からもらってきたカニ缶を使ってかに玉オムレツ。中華スープと生クリームを使ってみました。トロトロ、中華味で美味しい。これはこれで美味しいんだけど、これにトローンとした中華あんがかかると最高なんだけどな。最近、とろみのある料理が食べたくてしょうがないので、サイリウムを買ってみようかなあと考え中です。

鶏もも肉とブロッコリーは、クラシコのフォーチーズアルフレッドソースで煮込みました。更に、チーズ食べたい!って思ったので、シュレッドチーズもIN。濃厚なチーズ、少し心配だったのですが、かなり美味しく食べられました!どうやら、チーズが大好きになってきたようです。

こんなご飯を食べた後、すぐに寝ました。それでも体重が増えないMEC食、糖質制限。すごいなあと思います。

2015/01/10の昼ごはん

平日の寝不足を取り戻すかのように惰眠をむさぼり、お昼に起きだしてのそのそとお昼ごはん。

photo

かに玉中華スープと、鶏もも肉とブロッコリーのチーズ煮込み。完全に前日夕食の残り物です(笑)前日夕食のかに玉をリメイクして、中華スープにしてみました。卵焼きのフワッフワ感がスープで強調されてめっちゃ美味しかったです。

これを食べたあと、なんとなーくチョコシリアルバー(一本満足バーの糖類80%オフのもの)を食べてしまいました。食べたいわけじゃなかったのに、ふと以前に買って食べないままおいてあったものを見つけて食べてしまったのです。食べたくて食べるならまだしも・・・もったいなかったです。やっぱり、家には置いておかないに限りますね。食べたいときに買いに行くのがよいということですね。

このあと、体調が激変し、夕ごはんは何も食べないまま寝たのでした・・・

2015/01/11の昼ごはん

体調を崩して寝込み、昼にやっと回復してきました。

photo

合いびき肉と卵の牛だしスープ。

これは母が風邪の時によく作ってくれたメニューです。もっとも、母が作ってくれる時は少しのお肉で作ったスープを、ご飯にかけておじや風にして食べるというものでしたが・・・。今は私はMEC人なので、ご飯なし、お肉たっぷりで頂きます。スープが、傷んだ喉の通りを良くしてくれるので食べやすいです。ただ、カムカムは忘れないように注意ですね。おじやの時は飲むように食べていましたが、お肉だとしっかりもぐもぐできるのがいいと思います。

牛だしには、「ダシダ」という韓国のスープを使います。コレを使うだけで、韓国の味になるすぐれものです。今じゃメジャーになって大きいスーパーでも売っているし、カルディなんかでも手軽に手に入りますので、オススメです。

やはり少し食欲が落ちており、1回では食べきれなかったので、昼ごはんと夜ご飯に分けて食べました。

コレの他に、クリームチーズ100gと、生クリーム100ml程度を飲んでいます。脂質はバッチリです。糖質は若干高めですが、きにしなーい。

2015/01/12の昼ごはん

やっと体調的には戻ってきたかな~という今日のお昼。

photo

お昼は、ユッケジャンスープ。前日から韓国続きですね。具は、卵2こ、牛肉200g、チンゲンサイちょっと。これをダシダスープで煮込み、唐辛子を入れるだけです。とっても簡単。これにご飯を入れたらめっちゃ美味しいユッケジャンクッパなのですが・・・・いやいや、卵たっぷりでスープだけで満足できました。

風邪を引く前に、贅沢しよう・・・♪と思って買ってきた和牛の鍋用のお肉を、これに使っちゃいました。とろけてとっても美味しかった。やっぱり高いお肉は美味しいです。でも、柔らかいのでカムカムは意識しないと30回達成できないので、注意が必要。

この真っ赤なスープ、辛そう・・・って思いますよね。でも全然辛くないのです。韓国では、辛味付け用の粗挽き唐辛子と、色付け用の粉末唐辛子があります。今回はユッケジャンスープの雰囲気は出したかったので色付け用粉末唐辛子は普段の量使いましたが、喉が敏感になっているので辛味付け用の唐辛子はほんとに少量に抑えています。なので、よっぽどからさが苦手な人(例えば、カレーはカレーの王子さま専門の人)以外は食べれる辛さだったと思います。この2種類の唐辛子、カルディで買えますので、試してみてください♪ 色つけ用の唐辛子は、パプリカ粉末なんかでもいいと思います。

こんなかんじで、寝たきりで3連休は終わってしまいました・・無念。一人暮らしで病気は悲惨ですね。作らないと食べられないし。昔ならばインスタントラーメンなんかでお茶を濁していましたが、MEC食をしている今はそれもできないし。でも、病気の割にはなかなかしっかりMEC食を食べられたんじゃないかな♪と思います。

まだ微熱がある(37.3度)ので、油断は禁物ですが、このまま治っていくよう、今日はおとなしくしておこうと思います。あ、生クリーム買いに行かなきゃ・・・。

MEC食関連の本

MEC食関連の本

スポンサーリンク
MEC食関連の本 広告した

ブログの更新通知をメールで受け取ることが出来ます。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

コメント大歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です