忙しくてもMEC、忙しいからこそMEC!

こんにちは。久しぶりに昼休みに更新してみます。

今日が仕事納めという方も多いのではないでしょうか?私も今日が仕事納めです。

ということで、今年最後のMEC弁当です!

スポンサーリンク

2014/12/26のお弁当

今年最後の糖質制限弁当

卵焼き、ポークソーセージシュリンク、鳥もも肉、ブロッコリー。

MEC食を始めてからというもの、このメニュー何回食べたことか。かなり高い頻度で食べているにもかかわらず、飽きないのが不思議です。私は偏食っぽいところもあるので、それが功を奏している可能性もありますけれど(^^;;

それと、昨日のチーズフォンデュの具なので、味付けしてないです。なのに味付け無くっても、素材の味で美味しく食べれちゃう不思議。もともと味付けは薄味が好みではありましたが、MEC食を始めてからはそれがさらに進んだ気がします。チーズの塩気が少し辛いくらいです。匂いももともと敏感でしたが、さらに敏感になりました。

忙しくてもMEC、忙しいからこそMEC!

私の仕事は比較的残業が多い方で、朝は8時から、最近の退勤時刻は21時です。家事を考えると朝は5時半起床、帰ってから23時に夕飯を食べ、就寝は12時過ぎ。こんな生活です。

昔の私であれば、睡眠時間を確保するために、

  • お弁当作るのは諦める。
  • 夕飯を遅い時間に食べるのはよくないので、会社で春雨スープを食べる

としていました。

それが、

  • 作るのに時間がかからないし、糖質量を自分で調節したいからお弁当は作る
  • 夜に食べても太りにくい理論なので、遅い時間でも家でMEC食を食べる

と変わってきました。

私の体感ですが、忙しい人ほどMEC食は向いていると思います。

1. 血糖が安定して、空腹を感じることが少ないので、仕事に集中できます。今までは、お腹が減って仕事に手がつかないことが多々ありました。

2. 効率的にエネルギーが取れるので、疲れにくくなります。私は睡眠時間が短くて調子が悪いことが多々ありますが、それ以外の疲労を感じなくなったように思います。

3. 寝不足であっても、会社で眠くなりません。寝不足自体は褒められたものではありませんが、それでも仕事をしなければならないシチュエーションで、うとうとしてしまうことが格段に減りました。

4. 料理に時間がかからないので、忙しくても家でご飯を自炊しようという気になれます。もちろん、時間があるときはじっくり煮込み料理とかもしますけれど(^^;;

今までのところ、目覚ましい体格や体調の変化は無いのですが、それでも続けていこうと思っています。何より、食事制限のストレスがないのがいいです。

さらに、今までずっと、空腹に怯えながら生活してきたのから、解放された気がします。これが一番嬉しいかもしれません。

年末年始も、MECを心がけて、気持ちのいい2015年を迎えたいです♡

MEC食関連の本
スポンサーリンク
MEC食関連の本 広告した

ブログの更新通知をメールで受け取ることが出来ます。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

コメント大歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です