甘いものの買い置き、やめませんか?

こんばんは。今日は実家に帰ってきています。

私のBMI38を誇る⁉︎巨体のベースを作ったこの家は、太るヒントがいっぱいです。

Chocolate Chip Cookie Dough Quest Bars

スポンサーリンク

甘いものの買い置きがたくさん

実家に帰ってきて思うのは、甘いものの買い置きがたくさんあること。

父は甘いものが大好きです。その父が「何か甘いものが食べたい」と言った時のために、大量の買い置きがあります。洋風のチョコレートやクッキーではなく、果物や芋けんぴ、黒かりんとう、おまんじゅう、ドライフルーツといったものが多いです。

それをテーブルの上に出しておいてしまうと父が際限なくたべてしまうので、母がかくしておいて、父が求めた時にある程度量を管理して与えている・・・という感じになっています

今、それらのものが、私の目の前にあるわけですが・・・・正直言って我慢しているのがとっても大変です。

おまんじゅう…食べたい。

手に届くところにあるから食べたくなる

実家の冷蔵庫の中には、ダイエットコカコーラやダイエットペプシが常備されています。これも甘いものが大好きな父が、甘いものを飲みたくなった時にカロリーを気にしないで飲めるように、と常備されているものです。

私も、実家にいた時は、これを毎日のように飲んでいました。カロリーゼロだし、体に良いことは無いだろうけれど、普通のコーラを飲むよりはいいだろうと思っていました。

実際、砂糖が使用されているコーラを飲むよりはマシだとは思います。

でも、一人暮らしをしている今、たまに飲みたくなった時にコンビニで買うことはありますが、毎日のようにダイエットコーラを飲むことはありません。飲む必要もありません。

でも、飲みたくなった時用に家に備蓄していたら、毎日飲んでいると思うのです。

ダイエットのお守りは、ダイエットを挫折させる

今まで、カロリー制限を主眼としたダイエットを何回もトライして、何度も挫折してきています。

その中で、唯一学んだことは、「食べたくなった時用のお守り的食べ物は、ダイエットを挫折に導く」だと思っています。

もしかして口寂しくなった時に困るから、あたりめやスルメ、ボトルガムを買います。→常にそれらを食べることがやめられません。気がつくとガムボトルを1日で消費していたりします。そのうちそれだけでは我慢できなくなって、ポテチに手が伸びます。そしてダイエットの事を忘れます。

もしもの甘いものが食べたくなった時用に、ダイエット用のお菓子(砂糖ではない甘味料を使ったものとか、おからクッキーとか)を用意しておきます。→常にそれらが食べたくて、結局毎日食べます。なので痩せないし、結局それで足りなくなってコンビニで普通に買うようになり、ダイエットは終了します。

お腹が減ったのを紛らわす用に、春雨ヌードルを常備します。→カロリー制限したメニューでは満腹感が得られないので、結局毎回食べます。でも自分の中では、制限したメニューしか記憶に残らないし、そもそも春雨ヌードルは糖質で痩せるわけないので、「そんなに食べていないのに痩せないし、嫌になっちゃう。私、水飲んでも太る体質なの?」という笑っちゃう勘違いが発生します。

脂っこいものを我慢できなくなった時用に、脂の吸収を抑えるサプリメントを買います。→油断して、結局毎回脂っこいもの(及び糖質)を食べます。しかも買ったことで安心して、飲むのは忘れます。当たり前ですが、痩せません。

…とまぁ、こんな感じで、ダイエットを助けるつもりで買った食品が、ダイエットを助けてくれたことはありません。

私は、私の意思が弱いからダメなんだ、ダイエット成功しないんだ、ってずっと思ってきました。実際、私の意思は豆腐よりもろいので、それが原因というのもあると思います。

でも、きっと私だけじゃなくて、多くの人がこんな罠にはまってるんじゃないかなぁ。。。って、MEC食でのダイエットを始めてから思うようになりました。

糖質制限に限らず、ダイエット系のブログをたくさん読ませてもらったり、ツイッターで交流させていただいたり。そんな中で、そう思うようになりました。

まずは、買い置きをやめてみませんか?

甘いものがやめられないー!糖質制限なのに!MECしてるのに、一向に甘いもの欲しくならないようにならない!えーん(>_<)と思っている方が、けっこういるんだなぁって、ブログやツイッターで気付きました。 減量という意味では、全く成果が出ていない私が言うのもおこがましい話なんですけれど… 気を紛らわすための糖質オフ系のお菓子や、万一我慢できなくなったとき用のお菓子、買いおくのをやめてみませんか? 食べたくなった時に我慢する必要はなくって、食べたくなった時に買いに行く。ってするだけで、何か負のスパイラルから抜けるきっかけになるかもって思います。 輸入モノはお店で手に入らないので、買い置きをするしかないのですが…それでも買い置きをして食べない時に食べるより、食べたい時に普通のお店で買えるもの(普通のお菓子)を食べるようにするほうが、糖質離脱には近いと感覚的には思います。 と言いつつ、私もそういう食品、食べてみたくってiherbとか物色してみたんです。でも、食べたらはまってしまうかも、そもそも食べないままの方が我慢も何もしなくていいんじゃん。って思ってやめました。 これもどなたかのブログで読んだんですが、我慢っていうのはすでに知ってしまった快楽に対して行うもの。知らなければ、我慢も何もする必要がない。ってことなんですよね。確かに、私はタバコを吸わないので、禁煙の辛さも全くわかりません。 深い…

私の場合ですが、、

実際私は、最近は甘いもの食べたいなーと思うことはまだまだ頻繁にありますが、家に無いので結局は食べないで済むことがとても多いです。我慢して我慢して食べない!と言うよりは、家に無いし買いに行くの面倒だし、って考えたり、試しに脂取ってみるか、、とかやっている間に、その欲求がおさまってしまうかんじです。

これが手元に「どうしても我慢できなくなった時に、一個だけ食べていい と決めたチロルチョコ10個」があったりしたら、10個全部食べてしまうに違いありません。

「食べたくなったら、食べたいものを買いに行って食べよう」の方が、制限としてはゆるゆるなはずなのに、そのルールで食べなくても平気なんです。不思議。

そういえば、渡辺先生の本にも、禁止すると食べたくなる。だから、禁止項目は作っていない。と書いてありました。本当にその通りだなぁ、と思います。

長々と書きましたが…

なんだか偉そうに書いてしまいましたが、実際の私はダイエット劣等生なんです。何しろBMI38です。

私よりずっと健康的な体型の方々が、甘いものがやめられない…っていうのを知って、少しホッとした部分も大きいです。私だけじゃなかったんだ…って。

これからも、皆さんのブログやツイッター読ませていただいて、ダイエット継続のモチベーションを保っていきたいです。また、私のこんなどうしょもないブログでも、誰かが共感してくれたり、励まされている部分があるかもしれない、と思うとブログをかく励みになるなって改めて思いました。

みんなで健康に、そしてメリハリボディになりたいですね♡

MEC食関連の本
スポンサーリンク
MEC食関連の本 広告した

ブログの更新通知をメールで受け取ることが出来ます。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

コメント大歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です