30回噛むことの効果

Tiny tooth brooch

昨日・今日と仕事が恐ろしくバタバタしていました。昨日なんて、会社を出たのが深夜1時・・・・。恐ろしい会社です。今日も、昨日よりは早かったものの、会社を出たら23時過ぎ。昨日寝たのが2時半過ぎだったこともあり、今朝は完全にお寝坊。コンビニで朝ごはんにフランクフルトをかぶりつき、お昼にはゆでたまご・フライドチキン・スモークチーズの鉄板コンビニMECを買って持って行きました。

ところがお昼もバタバタとやることが舞い降り、いつもは40分位かけてもぐもぐと食べているお昼ごはんを、5分で食べなければという状況に・・・・。とりあえず、フライドチキンをほぼ丸飲みみたいな状況で食べて、昼食はそれでおしまい。午後、やっと落ち着いたのが18時過ぎ。そこでスモークチーズをちょこちょこ摘んでいたら、また会議会議会議・・・・。結局、今日は卵を1個も食べられませんでした。

(余談ですが、セブン-イレブンのスモークチーズ、美味しいです。値段も300円以内です。130g入っているので、一日分ぴったりというところも気に入ってます。でも、売ってないセブン-イレブンも多いんですよね、そこが残念です)

スポンサーリンク

噛むことの効果ってなんだろう

これまで、朝の時間がないときに、ちょっともぐもぐの回数が少なくなってしまったり(と言っても、今までよりはだいぶよく噛んでいるのですが)ということは何度かありましたが、こんなに丸飲みのように食べたのは久しぶりでした。食べ物がペースト状になっていない固形の状態のままで喉を通って行く感覚が、久しぶりすぎて新鮮というか・・・ちょっと苦しかったです。

そして、丸呑みしてしまったからか、苦しいくせに「足りない・・・もっと食べたい・・・」と思いました。MEC食を始めてからというもの、あまり「足りない」という感覚がなかったので、これも新鮮でした。

その時に、噛むことの効果ってやっぱりすごいのかな?ってふとぼんやりと思ったんですね。

MEC食をされている方のブログを読むと、肉・卵・チーズを食べること以上にかむかむ30回が大事であり、それこそがMEC食のコアである。って書いてある方が多いように思います。実際私も、肉・卵・チーズを食べていればいいというわけじゃなく、30回噛むことが大事なんだなあ・・・というのはおぼろげながら感じています。これは感覚的なものなのでなんとも言葉に表しづらい部分なのですが、渡辺先生の日本人だからこそ「ご飯」を食べるなで言うと、

  • 噛んでゆっくり食べることで、満腹中枢が刺激され、食べる量が少なくなります。
  • 噛むことにより、顎の筋肉をたくさん使うので、小顔効果があります。

→だから、ダイエットに効果が出ます。ということを、今日のフライドチキン丸呑みで実感した気がしました。

ちなみに、コレ以外の効果を感じている方っていらっしゃらないでしょうか?例えば、「よく噛んで食べることで、消化が楽になる」という効果はあると思うのですが、ここから発生する美容・ダイエット方面の効果ってあるのかなあ?ってふとぼんやりと考えていました。例えば便秘になりにくい!とかあったりしないかなあ、と。

もし、そういう効果あったよ!みたいな情報があったら教えて欲しいです。自分では気づいていないMEC食の効果、知りたいなと思っています。

MEC食関連の本
スポンサーリンク
MEC食関連の本 広告した

ブログの更新通知をメールで受け取ることが出来ます。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

コメント大歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です