出直しMEC!肉なしでもお腹いっぱいの不思議体験

こんばんは、るうこです。

3連休が終わろうとしています。前回の日記でも書いたのですが、この3連休は久しぶりに糖質食べたー!って感じの週末でした。

案の定、体重も久しぶりに見るような数字に逆戻り・・・。MEC食をはじめてから、減りはしないものの増えることもなかったので、やっぱり私は糖質で太る体質のようです。もう、こんな体型なのに減らないって・・・どんだけ糖質との相性が悪いんでしょう、私の体。

夜は久しぶりに自炊をしました。あまりの体重の増えっぷりに、夜は食べるのをやめようかとも思いましたが、なぜかお腹が減ってしまったので・・・。

出直し

出直しのMEC食です。ブロッコリーと卵3個分の中華スープ、さくら鶏のガーリックソルト焼き、クリームチーズとバター。

photo

朝も昼も、結構な量のお肉は食べたのですが、卵は全然食べれなかったので、卵3個を取ることを一番の目的にして、スープにしてみました。スープにすると、噛みごたえがなくなるのでモグモグがちょっとしにくいのですが、暖かいのが持続しやすいので食べやすいんです。この時期、冷めやすいので、スープ類に助けられています。ラードも垂らしているので、冷めにくさバツグンです。

そして、何日か前に、脂についての日記を書いたら、やっぱり脂はもっともっと取ったほうがいいよってアドバイスをTwitterで頂いて。最近、過度の脂は苦手になってきているのでちょっと抵抗ありましたが、出直しにはちょうどいいだろうと思ってバターを固形で食べてみました。

スポンサーリンク

お肉がなくても満たされるって初体験です

私は何よりもお肉が大好きで、お肉を我慢しなくていいというところからMEC食に飛びついたタイプです。ダイエットのためにはお肉を我慢するべき、そういう今までの世の中の常識では教わってきましたが、数日ならまだしも、永遠にお肉が食べられないなんてほんとにムリです。私が食事を満足するには、必ずお肉が必要。って思っていました。今もそう思っています。

なのに、、今日の夕ごはんは、お肉を食べなくても満たされてしまったんです。写真にはさくら鶏のガーリックソルト焼きがあるのですが、これを食べること無く今日はお腹が満たされてました。最初は、スープでお腹が膨れただけで、後で食べたくなるかなって思っていましたが、食後3時間経ってもお肉を食べたい気持ちが戻ってこないので、今日のこの満たされ感はホンモノなんだと思います。

今日は朝はセブン-イレブンの揚げ鳥とハムカツ、昼はデニーズでハンバーグを食べました。それプラスで、セブン-イレブンのスモークチーズをちょこちょこ食い。おそらく、MEC食の1日の摂取量の目安のうち、お肉は目標達成、チーズも半分くらいは達成できていたのじゃないかと思います。だから、お肉をかなりの量食べているはずなのに、なんで夕飯でおなかが減るんだろうな~と思っていたんです。平日は、もっとお肉の量が少なくても夕飯の時間にお腹が減ることはないのにな~と。

考えてみれば、朝と昼の食事で、足りなかったのは卵。その卵を夕食で食べることが出来たから、お肉を食べなくても私の体は満足したのかな?って気づきました。

そう考えると、必要な栄養で体を満たすっていうのは本当に大切なことなのかもしれません。必要なのは、食物の量(体積)ではなく、栄養の量なのだなと。

そんなことを思った夕食でした。

今日からまた出直し

冒頭にも書きましたが、糖質摂取による大増量を果たした週末。明日からまた頑張ります!

MEC食関連の本
スポンサーリンク
MEC食関連の本 広告した

ブログの更新通知をメールで受け取ることが出来ます。

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへにほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

コメント大歓迎です♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です